2007年06月28日

パリス・ヒルトン、CNNで拘留生活を語る。

パリス・ヒルトン、CNNで拘留生活を語る。

服役を終えたパリス・ヒルトンは、
拘留中の生活をテレビのインタビューで
答えました。
パリス・ヒルトンはそもそも刑務所には送られるべきではなかったと主張しました。

自身の生活を再評価するチャンスであったと話しました。

人生観が変わったのって。
神様が与えてくれたことには全て理由があるわって。
服役中の同じ受刑者たちにも精神的に支えられました
ってさ。
Paris Hilton



posted by bossmick at 18:36 | お騒がせセレブ

2007年06月26日

パリス・ヒルトン、出所しました。

パリス・ヒルトン、出所しました。

パリス・ヒルトン
(免許停止処分中の運転で逮捕され、カリフォルニア郡刑務所で服役中だった)が6月26日、
約3週間の刑期を終えて出所しました。

6月4日に収監されて、3日間のあと、
実家にもどって、
たしか、45日間の刑だったと思うけど、
3週間というと、約、24日間の短縮だけれど、
態度がよければ早くでれるとか
ありましたね。

これで、世間の皆はなっとくしたかな?
中には、短いとか言う人もでてくるかも。

でも一番重要なのは、今後のの態度。
反省できたかな??

California
Paris Hilton
posted by bossmick at 23:20 | お騒がせセレブ

2007年06月24日

パリス・ヒルトン、26日に出所

パリス・ヒルトン、26日に出所

パリス・ヒルトン服役中が、
6月26日に出所することが
明らかになりました。
再収監から18日目にあたります。
ロサンゼルス当局が22日、
明らかにしました。

パリス・ヒルトン受刑者の出所は、
2007年6月26日と決定しました。

パリス・ヒルトン受刑者は、免許停止処分中の運転で逮捕され、
5月に45日の禁固刑を言い渡されましました。
収監後、数日後すぐに自宅にもどったために、
パリス・ヒルトンは世間からセレブ特別扱いだと非難を受け、
再び収監されていました。
Paris Hilton
posted by bossmick at 23:37 | お騒がせセレブ

2007年06月09日

ヒルトン受刑者、再収監

ヒルトン受刑者、再収監の決定に涙

パリス・ヒルトン、拘置所逆もどり。

45日間の禁固刑に対し、わずか3日で釈放されて、自宅軟禁していたパリスヒルトンに対し、裕福で有名なセレブに対する特別待遇だとする批判が噴出した。健康上の理由で自宅軟禁といっても、拘置所にも十分な健康管理施設があり、
パリス・ヒルトンは世論に勝てなかったようだ。
パリス・ヒルトンは8日、自宅まで迎えにきた警察に連行されていった、、。
posted by bossmick at 17:38 | TrackBack(0) | お騒がせセレブ

2007年06月08日

パリス・ヒルトン、レコード会社から契約解除

パリス・ヒルトン、レコード会社から契約解除 

デビュー・アルバム“パリス”の売り上げが不調だったためパリス・ヒルトンがレコート会社から契約を解除されたようだ、、

>>続きを読む。YahooJAPAN!News 6月8日9時55分配信

 

パリス・ヒルトン、ふんだりけったりの状態ですね。

ロサンゼルス郡拘置所に収監されたのは、自分でしたこと、

そして、さらに、おかしいことに、45日の服役のはずが、4日間だけ服役して、

もう、自宅謹慎になっていることに、皆から不服を買っている。

レコード会社もやむない措置といえなくはない。

 

 

posted by bossmick at 14:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | お騒がせセレブ

パリス・ヒルトンがわずか3日で出所

パリス・ヒルトンがわずか3日で出所
パリス・ヒルトン有罪判決を受け、4日に収監され牢獄生活を送っていたた
パリス・ヒルトンが7日、たった3日で釈放されてしまった。
これからは、自宅でになったが、この扱いには
世間から強い批判が起きている。
ヒルトン・ホテルの遺産相続人のパリス・ヒルトンなら、
わがままは聞きますって??
それは、きっと、ただでは、出して
もらえないはずに決まっていると思います。

posted by bossmick at 10:56 | TrackBack(0) | お騒がせセレブ

2007年06月05日

パリスヒルトン人形の囚人服姿

囚人服を着たパリス・ヒルトンの蝋人形がお披露目される
蝋人形

蝋人形館のマダム・タッソーinニューヨークで
パリスヒルトン蝋人形が囚人服を着た状態で
展示されている。

パリス・ヒルトンは酒気帯び運転の保護観察処分違反
で現在45日の服役中。

何をやっても話題になる、
パリス・ヒルトン

タグ:ヒルトン
posted by bossmick at 16:58 | TrackBack(0) | お騒がせセレブ

ヒルトン収監される。パリス写真

パリス・ヒルトン、収監される

ロサンゼルス郊外リンウッド

パリスヒルトンが4日に45日間の禁固刑に服するため、ロサンゼルスの女子刑務所に収容。
 ヒルトンは酒気帯び運転の保護観察処分違反で45日間の禁固刑判決。

 若気のいたりともうしますか、調子のりすぎたから、
反省せざるおえないという状況でしょうか。
まじめに服役すると、23日に短縮も可能とか。
 もともとヒルトン家の御令嬢、さらに、
御自身でもそうとう活躍されているパリスですが、
今回は反省せざるおえない状況のようです。
普通の行いをしている人は、長く生きている人でも
刑務所ははいらないよ。

タグ:ヒルトン
posted by bossmick at 12:29 | TrackBack(0) | お騒がせセレブ

2007年05月28日

カンヌ、河瀬監督もがりの森グランプリ受賞

カンヌ国際映画祭グランプリ受賞

カンヌ国際映画祭は27日夜、コンペティション部門の授賞式が行われました。候補22作から日本の河瀬直美監督(37)の日仏合作映画「殯(もがり)の森」が、グランプリに選ばれました。  授賞式で河瀬監督は「映画を作り続けてきて良かった」と喜びを語っ、、(中略)、、。  グランプリ受賞は1990年の小栗康平監督「死の棘(とげ)」以来、、、続きを読む>>YahooNews5月28日13時4分

殯の森が、第60回カンヌ国際映画際の日本からの出品では最高の賞。

河瀬直美監督は、若干37歳の若手。この年齢で、 パルムドール賞をとって

しまったら、もう、目標がなくなってしまいますから、 このグランプリくらいで、

で、ちょうどいいとい言わはったそうです。

パルムドール賞は、黒沢明が<影武者>(1980年)で、

今村昌平が<楢山節考>(1983年)と<うなぎ>(1997年)で2度の受賞。

カンヌ国際映画際での最高賞の受賞は難しいです。

もがりの森、グランプリ賞受賞なんて、すごいです。

これからの 河瀬監督の活躍に期待がかけられます。

posted by bossmick at 19:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | お騒がせセレブ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。