2008年06月01日

シャネルのモバイルアート

シャネルの「モバイルアート」が東京に上陸。 世界7都市をパビリオンごとに、巡回するシャネルのアート・プロジェクトが5月31日から開催された。 会場は、国立代々木競技場 オリンピックプラザ内 特設会場 会期は、2008年5月31日(土)から、 7月4日(金)まで。 移動式パビリオンは  イラクの建築家ザハ・ハディドが設計。 現在の展示は、 荒木経惟やダニエル・ビュレンらの作品。


posted by bossmick at 17:15 | 芸術
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。