2007年07月22日

サッカー日本準決勝進出


日本 PK戦を制して3大会連続の準決勝進出



7月21日行われた、サッカー第14回アジアカップの、日本VS豪州壱戦。



オーストラリアと1対1の同点の後、PK戦で4対3で日本が勝ちました。



日本、準決勝進出決まりました。ゴールキーパー川口能活が最初の2つのシュートをくいとめた



ゆえ、日本の守護神。



監督はPK戦を見ずに席をはずしました。自分が見ていると、負けるような気がしたと。



いづれにせよ、勝ったからよかったです。 



いつから、オーストーラリアはアジアの仲間入りしているのでしょう。



南米の方は、サッカーが強いから、アジアの方によせてもらったとかですかね。



日本は25日に行われるウズベキスタンVS.サウジアラビア戦の勝者と戦います。




posted by bossmick at 23:31 | サッカー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。