2007年06月13日

ルーブル美術館で7メートルのパピルス公開中【動画】

ルーブル美術館で7メートルのパピルス公開中【動画】


6月13日
パリのルーブル美術館では、
史上2番目に価値の高い
パピルスとも言われている
パピルスが展示されている。
その考古学的に最も価値の高い
このパピルスは長さ7メートルの巻物。
古代エジプト時代の
医療に関する解説や知識が
象形文字ヒエログリフで記されている。

Louvre


posted by bossmick at 18:44 | TrackBack(0) | 芸術

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。