2007年06月12日

毛皮ブーム再来が招く、野生動物の危機

毛皮ブーム再来が招く、野生動物の危機

 171か国が参加する、ワシントン条約
(絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約)事務局に務める野生動物犯罪の専門家は
残念なことに、毛皮の流行がまたやってきたと語る。
ファッションの流行には周期があるから。

ほんまもの志向でも、ワシントン条約違反はよくないよぅ。
毛皮はやめときましょーよ。


posted by bossmick at 18:44 | TrackBack(0) | ファッション

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。