2009年06月08日

収容遺体17人エールフランス

収容遺体は17人に収容遺体は17人に、ブラックボックスは依然不明 エールフランス機事故 2009年6月1日にブラジル・リオデジャネイロからパリに向かう途中、大西洋で消息を絶ったエールフランスAF447便を捜索していたブラジル軍は7日、同国北東部沿岸沖1000キロの海域で、新たに15人の遺体を収容。これでこれまでに収容された遺体は、17体。 Rio de Janeiro


posted by bossmick at 18:15 | 海外ニュース
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。