2009年06月02日

新日本石油がバイオガソリン大規模販売を開始

<新日本石油>バイオガソリン大規模販売を開始…1都6県で 
新日本石油は1日、関東1都6県のガソリンスタンド(計861カ所)で、植物からつくるバイオエタノールを混ぜたバイオガソリンの販売を開始した、、、続きを読む>>Yahoo JAPAN!NEWS 6月1日11時36分配信
 バイオエタノールから合成した化合物だそうだけれど。気になるところの金額は、普通のガソリンと比較してどうなのでしょうね?それと、バイオ燃料と聞くと、名前だけならエコなイメージがしますが、両手離しで、喜べる品物な?というか、アフリカとかで問題になっていなかったか?問題点があったとおもうけれど、そのあたりを明確にしてほしいっていうか、知りたいな。


posted by bossmick at 12:29 | ニュース
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。