2008年08月07日

SATC映画『セックス・アンド・ザ・シティ』試写会をみた感想

SATC映画『セックス・アンド・ザ・シティ』試写会をみた感想

 まず、SATC特別試写会に抽選で当選して感激!会場に友人と6時に行くと、すでに、200人くらいの行列が、、。うわっ、すごい、さすがSATC人気!東京の試写会みたいに、スミスがきてくれるのかと淡い期待をよせながら、そりゃ、1週間も滞在するはずねぇし、この淡い期待は予想どおりながら裏切られた。まあ、それでも、テレビシリーズをみていなかった友人にSATCビデオを送ったら、ちゃんと直前に3本みたって、二人でもりあがってました。 そして、セックス・アンド・ザ・シティ映画は、、、。服は、た・め・い・きデスネ。で、まぁ〜おもしろかったし、内容も期待を裏切られなかった。映画をみた後の友人との盛り上がりよう、楽しかったです。8/8からの、セックス・アンド・ザ・シティWOWOWのテレビシリーズ、また見ます。キャリーのアシスタントのルイーズって黒人の女の子は、SCIのレギュラーかなんかだろ?よくみる女優さんだ。そういうイメージの女の子が、私ヴィトンは、レンタルなんですって、言っても、てめぇ、金持ちだろってしらけてしまうところは、ある。ミス・キャストと私は思いますが、まあ、たいしたミスでもない。SATCテレビシリーズをみないで映画をみた人の感想をどこかで読んだけれど、主人公に思いいれがない分、おばさんの井戸端会議にしかみえなかったって書いてあったけれど、そんなことないみたいよ。映画セックス・アンド・ザ・シティは、期待を裏切られず、大変楽しめました。I love CARYY!!


posted by bossmick at 00:07 | TrackBack(0) | 映画

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。