2008年07月28日

インド16件連続爆発一夜明け厳戒態勢

インド16件連続爆発、一夜明け厳戒態勢 インド西部アーメダバードで26日、16件の爆発が連続して発生し、45人が死亡、162人以上が負傷した事件があった。  アーメダバードは、ヒンズー教徒とイスラム教徒間の緊張から一触即発状態にある都市。  以前はインドは、まだ、安全な国という印象であったけれど、このところ物騒なことが起きていますね。 インド精神世界の旅っとか、ゆっくりしたこと言ってられないですね。


posted by bossmick at 11:13 | 海外ニュース
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。